一斉送信

 お客様へのコマーシャルメールはEコマースの常套ですが、待ち望んでいる方には良いでしょうが、そうでない方にはゴミを持ち込むようで嫌で、私共ではしていません。ところが、この度規約の改正で皆さんに事前にお知らせするため、メール配信が必要となりました。
 数が数ですので一人一人メールを作成するわけにはいきません。ここは一斉送信です。まず思い浮かんだのが、ずっと以前使った飛行机さん作の、Excel の VBA を使ったものです。が、サーバーも替わり、メーラーも替わったせいか、テストしましたが動きません。
 次に、その Excel のアドインとして ExcelMailAddin(※1)があることを知り試そうとしました。が、私の Excel のバージョンが古すぎて使えません。
 ならばと考え、以前インストールしていて使わずじまいのソフト、Mail Distributor(※2)を思い出し、インストールしたフォルダーを探し、サーバー設定をやり替えて試してみます。念のためサイトを覗いてみますがバージョンは変わっていませんので、昔ながらのソフトのようです。テスト結果は、見事に成功です。
 来春早々に、お取引実績のある皆さんには規約改正の案内メールが届くかと思います。その節にはよろしくお願いいたします。

(※1) https://freesoft-100.com/review/excelmailaddin.html
(※2) https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/maildstrbtr/

se.gif

今朝の三輪山

 今年もあとわずか、三輪山をご神体とする大神神社では、迎春準備も済み、初詣の人々を迎える体勢はすっかり整っていることでしょう。
 この地ではもう一つ準備をしている企業があります。銀行の担当者は元日もお休み無しで、お賽銭の受け入れです。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

年賀状

 年賀状は投函されましたでしょうか? 私共は年末ぎりぎりで、「元旦につくだろうか」と懸念しながらが常ですが、この年末は少し余裕があってその心配はなさそうです。
 メールやSNSの拡大で、年賀状の売り上げはどんどん落ちて今年はワースト1との事ですが、私共ではこの1年、商品をお買い上げいただいた方々に賀状をお出ししていますので、まだまだJPの売り上げには貢献している方かと思います。
 以前は印刷会社に丸投げで印刷をしていましたが、どうもありきたりで満足できず時間がかかるのはやむを得ないとして今は自らで印刷をしています。かといってデザインセンスの持ち合わせは亡く、いろんな所からの素材の借用とそのアレンジですが、こちらの感謝の気持ちが少しでも伝わればとの思いです。
 お客様の中には律儀な方がおられ、年賀状に対するお礼の賀状が折り返し届き恐縮してしまいます。そんなお心遣いは必要ありません。ご注文をいただけることでそのお気持ちは充分に伝わっています。
 賀状作りをしているとつくづくデザインセンスがあればなぁと思います。学べば付くものでしょうか? どうもそうとは思えません。永く掛けて感性を磨く必要がありそうです。
 私共の感性の無さ、チェックしてみてください。方法は簡単、来年私共の商品を注文してください。翌年賀状が届きます。 (--冗談です。)

se.gif

一手間掛けてオリジナル

 例によってアマゾンプライムビデオで、目の前に巨大なIKEAの1号店ができ、たちまちつぶれた昔ながらの作りが丈夫が売りの家具経営者を主人公にした映画を見た後、面白いブログを見つけました。

 IKEA は我が家でもよく利用しています。事務所の私のテープルは、引き出しラック二つの上に天板を置いた組み合わせですし、自宅の家具もIKEAものが増えてきました。ここからですと大阪の鶴浜までいかなければならず、しょっちゅうとはいきませんが、一年に一度は朝食抜きで10時前に店舗に入り、のんびりブランチを楽しんだ後、ぶらぶらと誘導通路を巡っています。
 先ほどのサイトは、IKEA Hackersrnk(※1)、フィード(※2)です。
IKEA の商品をそのまま使用するのではなく、一手間、二手間掛けていろいろアレンジするアイデアの紹介です。全てが採用できるとは限りませんが、中にはなるほどとやってみたくなるものもあります。ひょっとしてIKEAの宣伝? といぶかったりしますが、贅沢気分を我慢するならば、コストパフォーマンスの良い商品ですから、それをさらに自分好みに変えられるアイデア頂戴もありです。IKEAの品をお使いならば、サイトを覗いてみてください。

(※1) http://www.ikeahackers.net/
(※2) http://feeds.feedburner.com/Ikeahacker

se.gif

今朝の三輪山

 新春に備え、葉ボタンやシクラメンが店頭に並んでいます。葉ボタンを栽培している知り合いが、「今年は暖かくて早く育ちすぎてわやですわ」とぼやいておりました。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

甘い歌声

 この田舎ではほとんど聞こえてきませんが、街中ではきっとクリスマスソングで賑やかなことでしょう。最近の曲は全く知りませんが、どんな歌手がどんな曲を歌っているのでしょうか。日本でもクリスマスをテーマにした曲が作られヒットした頃がありましたが、今はどうなのでしょう。
 クリスマスと言えば、誰もが知っている定番の曲があります。日本ではあまり歌われないミサ曲も、「もろびとこぞりて・・・」で始まる曲はよく知られています。人気歌手のほとんどがこれらの曲をレコーディングしているほど、皆に親しまれています。
 今はどの歌手が一番人気なのでしょうか。一番人気と言えば、かつてはビング・クロスビーでした。あの甘い歌声に誰もが魅了されました。1977年に亡くなっていますので、ひょっとすると今の若い人はご存じないかもしれません。そんな人にはぜひYouTube(※1)で40曲聞いてみてください。
 カップルで聞かれると良い雰囲気につつまれること、請け合いです。

(※1) https://www.youtube.com/watch?v=CuIn95h10ZQ

se.gif

怠け癖

 私どものショッピングサイトでは、お客様や送り先様の住所を記載していただくのに、先人の知恵を借りて、郵便番号を記入していただくと郵便番号簿記載の住所(概ね番地の前まで)を自動で住所欄に記入されるようにしています。問題は郵便番号の改訂です。
 郵便番号サイトに接続してそこからデータを抽出してくれば、変更にも即対応できるのですが、万一サイトアドレスの変更に気づかなければ大変ですし、表示も遅くなってしまいますので、データそのものを同じサーバー内に取り込んでいます。
 郵便番号が7桁になった当初は改訂が頻繁で、その都度データの更新をしていましたが、改訂が少なくなるにつれ人の怠惰が出て、お客様の指摘で改訂に気づき慌てたりしていました。最近ではトラブルもなく定期的なデータの更新もおろそかになっています。
 昨日久しぶりにデータの更新をしました。JPのサイトから落としてきたファイルと現ファイルとを見比べると、容量は変わりません。しかし中身を見るとやはり同一ではありません。
 この1年、クレームがなくて幸いでした。ひょっとして気づかれても書き換えていただいていたのかもしれません。怠惰が身についてきていますので、もしあなたが気づかれたならば、大したこともないと捨て置かず、ぜひご指摘ください。

se.gif

悪あがき

 外観を見てお分かりのように、このブログのページの作成には WordPress を使用しています。Wordpress はプラグインを含め更新が頻繁で、度々更新の案内が表示されます。
 今回の更新は今までと違って、エディターが全く別物になるとのことで、しばらく更新をためらっていました。以前テーマを安易に更新し、差し替えていた画像が吹っ飛んだ苦い経験があるからです。
 でも時代に取り残されるわけにはいきません。昔のエディターに戻せるとのメッセージもあり、昨日更新しました。日本語バージョンにしたつもりですが、エディターは日本語、英語の混在です。まだ過渡期なのでしょうか。
 「予約投稿」の項目が見つかりません。あちこち触ってみて、「Status & Visibility」の矢印をクリックし、「Publish」の immediately をクリックすればカレンダーが表示され、投稿指定日時刻の設定ができることが分かりました。こんな調子ですから、どう便利になったのか、今のところ全く分かりません。
 でも使い慣れた前のエディターに戻すこと無く、これを使っていこう。それでなければ時代に取り残される危惧を感じるからです。もう既にいろんな分野で相当取り残されているとは思うのですが、少しばかりの悪あがきです。

se.gif

今朝の三輪山

 先週は異常な暖かさと言っていたのが、今週に入ると急激な冷え込みです。これで例年並みなのでしょうが、これまでとの温度差でやたら寒く感じます。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

ライブキャプション with 通訳

 Skyoeの最新バージョン(8.34.0.78と思われます)ではライブキャプションで字幕表示ができるようになったとのことで、早速試して見ました。同時に通訳もするというので、早くも語学の知識が要らなくなるのかと、技術進歩の早さに驚きます。
 設定は、「設定」→「通話」→「字幕を呼び出す」、ON で完了です。言語はもちろん日本語。外国人との交流はありませんので翻訳機能は試せませんが、音声認識を試して見ます。
 こちらから話しかけた言葉、相手からの言葉は、アカウントのアイコンを先頭にして文字で表示されます。これならば少々耳が遠くなっても大丈夫です。ところが音声認識は実にお粗末です。Skype ですから機械に認識させるという意識なしに普通に話しますから、話したとおりに文字が表示されるのは5回に1回程度です。しかも極短い話し掛けです。相手の様子を見ながら文字だけで会話をするとすると、区切り区切りしかも鮮明に、が必要です。
 Skype としての良さを活かすならば、使えるようになるまでもうしばらく掛かりそうです。でも通訳なしに普通の会話ができるようになるのも、すぐそこに来ている気がします。楽しみです。

se.gif