QRコード

 時間は掛かりましたが、当店もQRコード決済のPayPay加盟店舗となりました。送られてきた読み取り用QRコード画像には、中央にPayPayのロゴが入っています。どうすればロゴ入りのQRコードが作れるのか、興味が湧きます。
 こちらのサイト(※1)によれば、中央には情報のないエリアがあるので(誤り訂正などのレベルにもよるが、QRコードの文字数は、英数字で最大4296もある)その大きさを見極め、そこに画像を貼り込めば良い、とあります。その一方そこまでしなくともロゴ入りのQRコード作成サイトもあるようで、その一つのサイト(※2)を使って、私も作ってみました。

miwaokina QRcode

Eyeと呼ばれる縦横判定マークや色の変更などもできて、実に簡単に作れてしまいます。興味があれば、あなたも作ってみてください。

 ところで、加盟店とはなったもののこの1ヶ月弱、使用実績がありません。この地域ではPayPayも契約者獲得が少ない模様です。「導入の初期手続きはお済みでしょうか?」と、心配して会社から連絡がありました。
 このゴールデンウィーク、記念すべき最初のPayPay利用 lady or gentleman になってください。ご来店をお待ち致しております。

(※1) http://www.go-next.co.jp/blog/web/soft_tool/2836/
(※2) https://www.qrcode-monkey.com/

se.gif

時刻表示は正確に

 PCの右下には現在の時刻表示がされています。定期的に時刻合わせはできるものの、ずれていることが多く、時計を合わせたりする際この数値に合わせる事には気が進みません。
 そこで私が使っているサイトが Time.is(※1)です。サイトの検索窓にお住まいの市、例えば「桜井市,奈良県」と入れると、urlが https://time.is/Sakurai と変わり、ここ桜井市(実際は隣の橿原市とデータ共有ですが)のその日の日の出、日の入り時刻なども表示してくれます。
 また、以前も書いた様に、私はブラウザを開いた際最初に表示するページを自作の覚え書きページとしていますので、そこにこのサイトの時刻表示を付け加え、ブラウザを開いていれば常に正確な(表示のタイムラグはありますが)時刻表示ができています。自作サイトをお持ちならばお試しください。手続きはサイトのハンバーグマークをクリックし、「ウィジェット」をクリックすればコードが表示されますので、それをあなたのページにコピペ(ページに合わせ少しスタイルを変更して)すれば完了です。
 実際に使う頻度は少ないですが、ページの隅に表示しているだけで邪魔にはなりません。

(※1) https://time.is/

se.gif

大和は国のまほろば

 今日は私がRSSリーダーに登録しているサイトの一つを紹介します。 「まほろば 写真俳句」(※1)、RSSフィード(※2)です。

 奈良盆地の明日香を中心に、恐らく自宅からそれほど遠くない地の風情をカメラのファインダーを通して切り取り、ほぼ毎日ブログとしてアップされています。この地の田舎に住んでいる私でも、のんびりし、気持ちが和らぎます。正に「大和は 国のまほろば たたなづく 青垣山ごもれる 大和し 美し」です。
 大都会の喧噪の中で過ごされていると、「こんな所で住んでもみたい」と思われるのではないでしょうか。まずは写真で風情を味わってみてください。

(※1) https://mahoroba77.exblog.jp/
(※2) https://mahoroba77.exblog.jp/index.xml

se.gif

組合まつり

 たまにはということで、久しぶりに宣伝をさせていただきます。
 来る1月30日、31日の両日、東京国際フォーラム ホールEにて「組合まつり」(※1)が催されます。全国の中小企業組合が一同に集まり、その魅力を余すところなく発信します。
 その催しに私共の業界の中枢組織、「奈良県三輪素麺工業協同組合」も参加し、試食もさせていただきます。全国の他の乾麺も組合も参加しますので、麺の食べ比べの良い機会です。
 平日ですが、お時間があればぜひいらしてください。もちろん入場無料です。(30日 10:00~19:00、31日 10:00~17:00)

(※1) https://www.tokyochuokai.or.jp

se.gif

ネット上のメモ帳

 ネット上に機密情報ではないメモを残すのは、そのメモを持ち運ぶことなく、仕事場でも自宅でも見ることができ非常に便利です。
 私は以前から紹介しているように、Simplenote(※1)を多用していますが、最近別のものも使うようになりました。Google chrome App の Writer(※2)です。
 Simplenoteは簡単にアカウントが取れ、いつしか増え現状6つのアカウントでジャンル分けをして備忘録にしています。Writerは永く記録に残すものではなく、ちょっとしたメモ書きに使い始めました。ブラウザには chrome を使っていますので、その際に APP を起動すれば簡単にメモを残すことができ手軽です。chrome には他にもこの手のものはあり、たとえば Anytime-notepad などと比べても、Writer はさらに気軽に使えます。
 chrome を使っていなくとも利用できます。その際にはこちら(※3)をブックマークしてください。
 いろいろある中で気に入ったものを見つけておくと便利です。今お使いのものと比較検討してみてください。

(※1) https://app.simplenote.com/signin
(※2) https://chrome.google.com/webstore/detail/writer/pnengefjfhgcceajaepbjhanoojifmog?hl=en
(※3) https://writer.bighugelabs.com/

se.gif

寝入りを良くする

 以前に比べ寝付きは格段に良くなったものの、夜目が覚めるとその後がなかなか寝付けません。細かいことが気になり、悪い方悪い方に考えてしまう神経質な私の性格が原因でしょう。
 ネットで寝入りを良くする方法の記事を見ると、即実践です。いずれもが体をリラックスさせるものですが、先日読んだもの(出典が分からなくなり記事サイトの紹介ができず済みません)はちょっと違っていて、単に呼吸法だけです。
 鼻から4秒かけてゆっくり吸い込み、そのまま4秒息を止め、口から4秒かけてゆっくりはき出し、そのまま4秒息を止め、後はこの繰り返しです。
 「たったこれだけ!」、最初の印象です。息を止めていて苦しく感じるときも無きにしも非ずですが、1、2、3、4 と秒数を頭で数えながら繰り返しやってみます。
 どういうことなのでしょうか。数回繰り返すだけで私には効果があるのです。

 もし私同様お困りならば、一度お試しください。「やっぱダメだ」ならば、私より性格悪いかも知れませんね。

se.gif

台風の進路予想

 台風13号が近づいてきています。先日の台風12号と同じような進路で、またまた三重、奈良、兵庫、岡山、広島、・・・と日本観光をするのかと、気がかりです。
 先日記した気象庁の進路予想図(※1)ではまだ観光目的か否か現時点でははっきりしませんが、他にも進路予想をしている機関ががないか探してみました。
 一つ見つかりました。アメリカ軍がハワイで観測するこちらのサイト(※2)です。これによると今回は日本上陸直後かあるいはその直前で大きく東に逸れていきます。気象庁の一歩先行く予想図です。日時表示は米国時間ですので、09/18は10日03時と読み替えねばなりません(記憶が定かでありません、間違っていればすみません)。

 観測地点数や方法にどれくらいの差異があるのか、興味が湧きます。我が気象庁が一歩遅れをとっているのは残念ですが、この予想が的中し被害がないことを望みます。

(※1) https://www.imocwx.com/typ/typ_13.htm
(※2) http://www.metoc.navy.mil/jtwc/products/wp1718.gif

se.gif

お待ちしています

 先日紹介した三輪そうめんのイベント(※1)ですが、そののぼりとポスターが出来上がってきました。

三輪そうめんイベントのぼり  三輪そうめんイベントポスター

 当日はこののぼりが立ちならんでいる場所にお越しください。またポスターが貼られているお店は協賛企業ですので、そこでお求めいただければ、某らのサービスが期待できるかも知れません。
 お待ちしています。

(※1) https://miwaokina.com/blog/wordpress/?m=20180621

se.gif

三輪そうめん イベント

 この夏は厳しい暑さが予想されます。すこしでも涼しさをとの想いを込めて、三輪そうめんのイベントを開催するとことなりました。
 

日時

7月15日(日) 11:00 ~ 16:00
場所

大神神社 大鳥居横南側駐車場

 当日はタレントの司会によるトーク、和太鼓や琵琶の演奏、三輪そうめんのふるまい試食が行われ、アンケートにご協力いただいた方に三輪そうめんのサンプルをお持ち帰りいただきます。

 日曜日、大神神社参拝のついでに、是非お立ち寄りください。お待ちしています。

se.gif

雑談のスキル

 私は、初対面の人との雑談が苦手です。かといって文字にして記すのも得意ではなく、このブログを続けているのも、その克服の一環です。
 雑残については、ライフハッカーに良い記事「練習でうまくなる。雑談が苦手な人へ、専門家から4つのアドバイス」(※1)がありました。「雑談は、あらゆる人間関係において、前菜のようなもの」とあり、私とおなじ悩みならば、一度目を通してください。
 項目2の、「相手の話をよく聞く」は、話すのが苦手な分、ほとんどが聞き手ですから達成できているとは思うのですが、相手の話がくどいと、すぐに話を切り上げたくなるのがそぶりに出てしまうようです。
 項目3の、「質問する。ただし、尋問しないように」では、質問の前に「こんなことを訊いてもいいのだろうか」との疑問が先に立ってしまいます。
 結局の所、項目1の、「状況に応じた話題を準備する」ができていません。話題さえ持ち合わせていれば、質問することもなく相手からの会話も引き出せるのでしょうが、状況に応じる多方面な話題を得るのがなかなかで、とどのつまりが項目4の「目標を設定して、練習しよう」で締めくくり。手ほどきする専門家の術中にはまった気がします。

(※1) https://www.lifehacker.jp/2018/06/168819-idle-talk-businessinsider.html

se.gif