今朝の三輪山

 台風25号は近畿から逸れて私共には被害は無かったのですが、31℃という10月としては異常な高温をもたらしました。そろそろ扇風機をかたづけようとしていましたが、「しばし待てよ」です。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

彼岸花

 彼岸花は不思議な花です。どういうタイマーを持っているのでしょう。お彼岸の時期になると急に現れ特異な花を咲かせます。気象条件で開花時期が変わったとの話も聞きません。名前の由来になっているくらいですから、太古の昔からそうなのでしょう。
 更に、

彼岸花

この田んぼの土手は、3週間近く前に綺麗に草刈りがされ、これではこの場所には花は咲かないだろうと思っていると、いつの間にかスルスルと茎が伸び他の花より遅れたものの、立派に花開いています。草刈り前まで地中に隠れていたものか、それにしても相当の生命力です。

 子供の頃に親から「彼岸花には毒があるから触ったらいかん」と言われていました。子供心に「毒 = 悪」でしたから、外に遊びに出かけて彼岸花を見つけると、皆で棒切れで茎をなぎ倒していました。今にして思うと、必死の生命力で咲かせた花にむごいことをしたものです。懺悔です。

se.gif

用紙サイズ

 今日はサイトの紹介です。
 A4やB5など用紙はよく使いますが、その大きさはと問われると正確な数値は答えられせん。用紙も使い慣れているのはごく一部分で、沢山の種類があります。それらを一覧で見るにはこちらのサイト(※1)がお薦めです。
 サイトによるとAサイズ、Bサイズ、CサイズはISOで定められており、順に大きくなるかと思えば、私にはあまり馴染みのないCサイズはAとBの中間で、主に封筒サイズとして使われるとのこと。日本での封筒は別サイズでこちらのサイト(※2)が参考になります。 日本では事務作業でA、Bをよく使いますが、西洋でのBは別な用途、ポスターや本やパスポートに使われるとあります。それにしても半分に裁っても縦横比が変わらないよう 1:√2 の寸法比にした先人の知恵は素晴らしいです。
 用紙サイズは文化の違いで、その国の用途に合うよう自然と定まってきたと考えられます。サイトには私が知らなかった日本のサイズを始め、目にしたことのないサイズが紹介されています。恐らくあなたにも初めてのサイズが見つかることでしょう。

(※1) https://papersizes.io/
(※2) https://k-cr.jp/standard/envelope.html

se.gif

鶴亀算

 今日は「和算」で楽しんでみましょう。日本独自に発展した数学の「和算」、中でも鶴亀算が特に有名です。
基本的な設問は、
 鶴と亀を合わせると10匹、足の数の合計は28本。鶴と亀はそれぞれ何匹でしょう。
解き方は、
 10匹すべて鶴とすると足の合計は20本。8本足りず鶴1匹が亀1匹と入れ替わると足が2本増えるから・・・・ と考えるのでしたね。

それではちょっと変わり種の問題です。
 小学3年生のあるクラスで、男子、女子それぞれの得意項目と不得意項目を調べました。それぞれの平均は、
 男子 得意 4、不得意 6
 女子 得意 8、不得意 2 でした。
全体の平均を取るため総数を調べると、 得意 208、不得意 132 でした。
このクラスの男子と女子はそれぞれ何人でしょうか?

 小学3年生のクラスですから、方程式を使わずに鶴亀算を使って考えてみてください。
お詫び)数字がまちがっていました。修正しました。

se.gif

ipアドレス ー 住所

 ネット上でのPCの住所 ipアドレス、そのおかげで要求した情報が間違いなく自分のPCに届くのですが、その住所は法的権限をもってプロバイダー等から情報を引き出さない限り正確にはつかめません。しかしおよその場所はつかめますので、ネット上には 「ipアドレス ー 住所」 を示すサービスサイトがいくつもあります。
 私共もサイトの運営に活かそうと、訪れていただいた方のipアドレスを記録する機能を備えています。そのipアドレスからどこからのアクセスかを調べたりするのですが、上記のサイト毎に違ったりして、どれを信用して良いか判りません。それでここ(※1)と、ここ(※2)と、ここ(※3)の3っつのサイトを開いて見比べています。
 3っつとも同じ場所を示すことはまずありませんが、2つが同じ県を示せば「そこからだろう」となんとなく納得しています。
 サイト運営でなくとも興味本位でお暇な時に各サイトを試して見るのも良いかも知れません。

(追) 3っつブックマークをその都度開くのは面倒とお考えかも知れませんが、chromeにcVim(※4)を入れ、Settings に
let qmark i = [“1つ目のurl”,”2つめのurl”,”3つ目のurl”] (iは覚えやすい文字に変更してください)
の一行を書き加えてSaveすれば、キーボードから gni で3っつのサイトをそれぞれのタブで開いてくれます。

(※1) https://www.ip-tracker.org/locator/ip-lookup.php
(※2) https://www.melissadata.com/lookups/iplocation.asp
(※3) http://keiromichi.com/
(※4) https://chrome.google.com/webstore/detail/cvim/ihlenndgcmojhcghmfjfneahoeklbjjh

se.gif

今朝の三輪山

 田植えが済んだばかりの水田に写る三輪山が綺麗ですので、トリミングの範囲を変えてみました。
 今日は米朝首脳会談の話で持ちきりでしょうが、今朝の三輪山のようにスッキリした気分になれると良いですね。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

バカなメールをしてしまいました

 一昨日の午後9時頃、アクセスログを見ていてこのブログのとある一ページにアクセスをしていただいていたので、どの記事かとつなぎにいくと、「このサイトは閉鎖されたか、他のアドレスに移行された」とかで表示がされません。サーバーにトラブルかあるいはメンテナンスか、これから夏商戦が始まるのに今サイトが閉じると大変! と、頭が真っ白になります。
 その時間ですからサービスに電話も通じませんし、かといって放置もできないのでレンタルサーバーのサイトから「かくかくしかじか、どう対処すればよいでしょう」とメールをします。
 そういえばサーバー会社から以前メンテナンスのメールが届いていたな、と翌朝事務所に出勤して調べてみると、ありました。「TLS1.0/1.1」による暗号化通信を、下記のとおり無効化することとなりました。 最新の TLS1.2 にバージョンアップして旧バージョンは廃止するとの通知です。
 このサイトは暗号化を導入しているので、その影響を受けるのです。しかもそのメールには、旧バージョンを使用のブラウザからはアクセスできなくなる旨の注意書きもあります。自宅のPCは今も WindowsXP、chrome はバージョンアップを受け付けずでかなり古いバージョン、表示ができなかったのはそのためだったのです。
 よく調べもせずバカなメールをしたものです。受付担当者も、何と初歩的な事との意図でしょう。返信メールも届きません。「いくら素人でもこちらは顧客、返信メールはあってしかるべき」と居直りますが、余計に恥をさらすようで、この辺りでと気を治めます。

se.gif
読者感謝セール! やってます。

今朝の三輪山

 からりと晴れました。気持ちよい朝です。今日は29℃まで気温が上がる予報です。
 蒸し暑かったり寒かったり、雨が多かったりと、この五月は天候不順なのかなとの印象です。

今朝の三輪山
今朝の三輪山

se.gif

陸王

 以前テレビドラマ化されていた池井戸 潤作「陸王」を書物で読んでいる。百年ののれんの足袋メーカー・こはぜ屋が、たびの先細りからの脱却をかけて、スポーツシューズの開発にかける話だ。
 今半分を少し過ぎた辺り、テレビではなかったシーンを期待したが、今のところテレビドラマの流れ通りだ。いつもながら、彼の読者を引き込む筆の力、会話の巧みなつなぎ方、場面の切り替えの妙、感心しながら読み進めている。
 しかし感心し褒めてばかりでは、皮肉屋ひ~ちゃんの名が廃る。そこで重箱の隅をほじくってみた。
 かつて先代も同じ思いで手がけた「マラソン足袋」に刻まれていた名前・「陸王」を引き継いで作られた試作品には、こはぜ屋のシンボル・トンボの刺繍が付く。トンボは「勝虫(かちむし)」と呼ばれ、これを履く走者には縁起が良いと自賛する。がしかしだ。トンボは昆虫の中で唯一、飛ぶことはできても一旦何かに止まると、足を動かして歩くということすらできない。歩けもしないものがどうして走れるんだ。
 ってのでどうかな。

hi.gif

自撮りのキミちゃん

 「通販生活」はご存じですね。価格は高めですが、コストパフォーマンスをどう判断するかは別にして、「値段は嘘をつかない」と感じる商品をラインアップしています。
 通販会社は数多くありますが、拡売素材のカタログを書店で有料販売する珍しい会社です。我が家では家人がこの通販を愛用していますので、無料で季節の変わり目にカタログが届きます。
 今回届いた夏号は、「自撮りのキミちゃん」こと写真家の西本喜美子さん(※1)が表紙で、特集記事も掲載されています。今年で90歳、自らパソコンを操作してほほえましい自撮り作品を発表されています。ユーモアセンスにあふれ、この年でパソコンで画像処理をされているのが驚きで、以前から気になっている方です。以前アイデアをいただいて年賀状のネタに使おうとしたことがありますが、如何せん、私の技術では無理だったのを思い起こします。
 ぜひ本屋さんで手にしてみてください。通販生活には悪いですが、立ち読みでよいですから。

(※1) https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A5%BF%E6%9C%AC%E5%96%9C%E7%BE%8E%E5%AD%90&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwiqz8W23s3aAhULi5QKHfJaAUQQsAQIOQ

se.gif