THE MULE

 最近映画を観るといえば amazon prime video で旧作ばかりですが、久しぶりにレンタルビデオ店で新作(?)を借りました。「THE MULE」、私がお気に入りのクリントイーストウッド監督主演作です。
 彼の作品を観ていつも思うのですが、俳優としてよりも監督としての方が、力を発揮しています。興行収益を狙った最近の映画界の動向に比べ、「作りたいから作っている」と、地味な作品ばかりなのもお気に入りの要因の一つです。
 今回はひょんなことでやることになる麻薬の運び屋です。高齢ドライバーということもあってマークされず成功して、ボスにも信頼され運ぶ量が回を追って増えていきます。
 運んだ麻薬が人に渡ってどれほどの人の人生を壊しているかを考えると、重罪犯罪で許されるはずもありませんが、映画を見おわった後、私には悪への追求などこれっぽっちもなく、安心感というか、表現が難しい何かが残ります。
 派手なアクションでスカッとしてそれでお終いよりも、観た後何かが残る映画の方が良くなりました。私も歳ですね。

se.gif

配慮が欲しい

 NHK朝ドラの「スカーレット」はご覧になっておられますか? 私は放送時間帯には既に工場におりますので、ビデオ撮りし土曜日か日曜日にまとめて観ています。
 観始めた頃、テーマソングの映像のできに感嘆してしまいました。ろくろの上の陶土が盛り上がり少女や少年が形作られ、回転するろくろの上を動き回ります。
 人形の形を変えて1コマ1コマ撮影しそれを繋ぎ合わせて、あたかも人形が動いているように見せる映像はよくありますが、これもそうやって作ったのだろうか? 土だから形を保つのが大変だったろう。どのくらいの時間がかかったのだろうか? 想像や疑問が膨らみます。
 同じ疑問を持つ人もいたとみえ、何回かの放送の後、質問の投稿記事がありました。それへの回答にはがっかりです。まず人形にさせる動きを人がやり、映像にした動きを基にコンピューターグラフィックで陶土の人形を作り上げたとのこと。苦労したのはろくろの回転に合わせることだったそうです。空を飛ぶものもありますので映像処理があるのは解っていましたが、全てが全てとは・・・。
 膨らんだ想像の風船に針を刺されたようです。質問者も想像を膨らませているようでしたから、その意図をくんで「総勢何人が通算何時間を費やして作り上げたそうです。苦労話も多々あるようなのでじっくり話を覗って最終回に間に合うようにご報告します」なんて逃げていただいた方がありがたかったです。
 その後は、ビデオ撮りで観ていますからその部分は早送りになりました。

se.gif

Cookie提供同意義務

 「リクナビ」がCookieを基に内定辞退率を分析していた問題を受け、いよいよ個人情報保護委員会が「Cookie提供同意義務」を課すようです。
 法的義務が無い今も、多くのサイトがCookieに関する注意書きを、ポップアップ画面で表示しています。これを消さないといつまでも表示をしていますので、煩わしいことこの上ありません。提供同意を求めるようになると、拒否するとログインすらできなくなる恐れもあり、利用者、提供者お互いの利便性が失われる可能性があります。そのまま同意すれば元の木阿弥です。
 むしろ私が以前提案したように、設定によって使用ブラウザに残るCookie情報を、ブラウザを閉じた段階で消し去るよう義務づける方が良いのではないでしょうか。
 これで利用者が困る点は、サイトからCookie情報が漏れてはいけないサイトにつなぐ時には、ブラウザを再度立ち上げる必要があることですが、これぐらいの配慮は利用者にも必要でしょう。ログインもその都度必要ですが、その方が安全性は高まります。
 個人情報の保護のために、政府の尽力はありがたいです。でもあまたあるサイトですから義務違反を見つけるのは大変でしょう。問題が発生してから義務違反を見つけるようになるようで、その辺りが課題です。

se.gif

ゆとり

 新聞は購読されていますでしょうか。新聞を広げると、収入源の広告がネットに盗られているのに対抗して広告費を随分と値引きをしているのでしょうか、ページ一面の広告が随分増えました。2ページに渡るのも少なくありません。今朝の朝日新聞では、全32ページ中、ページまるごと広告が9ページ、下3分の1が14ページ、下4分の1が1ページ有り、他に記事内に小さな囲い広告が点在します。
 全紙面の内半分近くが広告で、これでは記事を購入しているのか広告を購入しているのか分かりません。それに記事も「読みやすくする」との名目で旧態に比べ随分と文字サイズが大きくなり、記事の実質量は更に減っています。
 片やネットに目を転じると、これまた広告が随分増えました。広告収入を目的にしたブログや紹介記事が多いですが、かつては両サイドに広告だったものが、今は記事の段落の間にも広告が入ります。ソースを覗くと、class名にgoogleの文字が見えますので、ネット企業が力を入れているのでしょう。ブラウザに広告をブロックする拡張機能を入れている方も多いことでしょうが、「広告ブロックが検出されました」との嫌みなポップアップが出る始末です。
 はてさて「お金」から解放される「ゆとり」はないものでしょうか。
そういう私も、スタイルシートを上書きできる拡張機能でセッセと広告箇所の表示を消しているのですから、「ゆとり」など主張できないでしょうが・・・。

se.gif

便利の反面

 誰もが何らかの楽器を楽しんでおられると思います。私は自己流で学生時代にはクラシックギターを、6弦を同時に抑えるのがきつくなった今はウクレレをかじっています。
 ウクレレを始めて、初めて普通のオタマジャクシではないTAB譜という楽譜に出会いました。

TAB譜サンプル

 上図はその例で、Burt Bacharach の Raindrops keep falling on my head の出だしです。
 ギターをやっているときには、オタマジャクシのこの音は第1弦の第3フレームとか、と音符とフレームの位置対応を読み取って楽譜を読み進めていたのですが、このTAB譜では音の高さを読み解く必要が無く、第一弦から第四弦までのフレームの位置をそのまま抑え弦をつま弾けば良いので、実に簡単です。音の長さは間隔や音符記号で表されたりしますが完璧では無く、高度の楽譜では通常のオタマジャクシと併記されています。
 TAB譜があれば初見の曲も実に楽です。ただずっとそれに浸かっている今では、オタマジャクシの正規の楽譜では弾けなくなりました。読み解けないのです。
 「便利」に流されて何かを失ってしまった感じがします。今の世の中、どんどん便利になってきています。ただその一方で、漢字が書けなくなってきているように、失っているものも少なくないことでしょう。便利だけに流されずふり返ることも必要な気がします。 

se.gif

タンス預金

 金利の低下に伴い、銀行の収支が悪化していると聞きます。その為でしょうか、手数料が軒並み値上げをされてきています。振込手数料や手形・小切手の取り立て手数料。小銭への両替も一定額以上には手数料が掛かってしまい、自分のお金を下ろすにも時間外ならばATMに手数料です。更にここにきて口座手数料の実施が取りざたされるようになりました。
 預金をするため銀行に口座を作ると、その管理のために毎年手数料を頂きますとおっしゃいます。以前の、「私共の銀行にぜひ預金をしてください。」と記念品まで付けての勧誘と大違いです。お客様からの預金が仕入れ、金利を上乗せして企業に貸し出し、との商いが、今や銀行の主たる商いでは無くなってきているのでしょう。
 一方、政府肝いりでキャッシュレスを推進しています。現金を支払いには使わないといえ、その減資は銀行に預けた現金です。もし実施されれば、手数料が掛かるならと、キャッシュレスに逆らってタンス預金の現金払いの人が増えるやも知れません。

se.gif

パスワード解除

 9月に購入しここでも紹介した電子ペーパーには、当初から入っているノートがあります。その一つが取扱説明書です。取扱説明書といえば、ここは重要とか、次にもすぐに見つけやすいようマークを付けたり、書込をしたりすることがあります。
 いつもやっていることをここでも普通にやろうとすると、受け付けてくれません。PDFファイルがパスワードで保護されています。メーカーとしては、改ざんされて流布されるの防ぐ為なのでしょうが、メモを取ったり、メモに更に書き込みをしたりが電子ペーパーの本来の機能ですから、なんとビジネスライクで、購入してくれたお客さんへの配慮が無いのたろうと、感じてしまいます。
 ならば自分でパスワードを取り除くしかありません。ネットではいくつものサイトにやり方が挙がっていますが、私はその一つ(※1)を利用しました。
 恐らくこの行為は法律的に何らかの問題があるのでしょうが、あくまでも私個人で使う為ですから、お許し頂けることでしょう。

(※1) https://smallpdf.com/jp/unlock-pdf

se.gif

面倒くさい

 AutoHotKey(※1)を説いておられるブロガーが、「なぜ日本ではAutoHotkeyが流行らないのか」(※2)と嘆いておられます。
 タッチパッド式でタップやスワイプで操作する今のタブレットでは必要ありませんが、キーボードやマウスで操作する従来のPCを使う上では便利なフリーソフトです。自他共に認める大の面倒くさがり屋の私は、存在を知るやすぐに飛びつきました。今やこれ無しでのパソコン操作は考えられません。
 キーボードに置いている手をわざわざマウスに移して、デスクトップのショートカットをクリックしてソフトを起動する、なんて面倒くさいことができますか!
 設定したキーをちょこっと押すだけで、発信者の名前や定型文、署名入りの返信メールが立ち上がりそこにコメントを記入すれば返信できるのに、わざわざ「返信」をクリックし、一から書き出す手間ができますか!

 流行らないのは、私のように面倒くさがり屋やずぼら派が意外に少ないからかも知れません。でも (私が言うのも何ですが)、「面倒くさい」と思うことが最初の一歩ではないでしょうか。そうでなければ改善の入り口にも立てません。効率を上げようにも手立てがありません。
 その一方で、「何もあくせくすることは無い、あるがままのんびり進めばいいじゃないか」の考え方もあります。私も時にはそう思います。そうできないのは私の性でしょうか。

(※1) https://freesoft-100.com/review/autohotkey.html
(※2) https://neokixblog.wordpress.com/2019/09/28/autohotkey-%e5%85%a5%e9%96%80-%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba%ef%bc%88%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%89%ef%bc%9a%e3%81%aa%e3%81%9c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%a7%e3%81%afautohotk/

se.gif

タイムマシン

 Mind Your Decisions の前回の問題(※1)は解けますでしょうか(解けましたでしょうか)?  5分以内に正方形の面積を求める問題です。私は5分はおろか2日掛けても解けず解答を見てしまいました。
 方程式で正方形の一辺の長さを導き出すことばかりを考えていましたが、余弦定理を使うのですね。そういえば中学時代にこんな定理を学びましたね。 sin、cos、tan。三角関数そのものを今の私ではまったく使いません。sin は三角形の対辺÷斜辺、cos は底辺÷斜辺、tan は対辺÷底辺。基本を思い起こします。sin90°の斜辺と対辺ってどうしたのかな、なんて変なことも頭を過ぎります。
 タイムマシンでタイムスリップするようで、私はこのサイトがお気に入りです。参考までにXMLのアドレスはこちら(※2)です。
(※1) https://mindyourdecisions.com/blog/2019/09/19/area-of-the-square-puzzle-olympiad-practice/
(※2) https://mindyourdecisions.com/blog/feed/

se.gif

システム変更

 事業主の方、10月からの経理事務変更準備はお済みでしょうか? システム会社に丸投げの所は悩むことも無いのでしょうが、私共のように「できるところは自分達でやれ! その分の経費は商品の向上にまわせ!」の所は、9月末までの秒読みに落ち着いておられません。
 私共の最大の障壁は、「忘れてしまっている」ことです。5年前の改訂では、単に消費税の数字を5から8に替えるだけで済みましたが、今回は軽減税率との2区分分けが必要です。一度システムを決めるとその後はほとんど触りませんので、カードやテーブルの仕組み、プログラムの組み方など、すっかり忘れてしまっています。
 10日先に迫った今も、かつての本を引っ張り出し、ネットで調べ、修正してみてはテストの段階です。
 「私には関係ない」と思っている方も、安心はできません。ホームページ上で商品を販売しておられれば、買い物かごで軽減税率対象品ならば、その旨の表示が必要ですし、自動返信される「受注案内文」にも必要です。
 さあ残りわずか、システム変更、頑張りましょう。

se.gif