追憶の街

 この土日は暇に任せて amazon prime video で、「追憶の街 エンパイア・フォールズ」を観てしまいました。エド・ハリス、ポール・ニューマン、ヘレン・ハント他、有名所の配役につられてです。
 ドラマの多くは、冒頭に死体が出てきて犯人捜しとか、どんでん返しの繰り返しとか、視聴者を引きつけようとの意思が感じられるものが多いですが、こういった地味なものの方が、視聴後に何か心に残るものが多いように感じます。
 普段の人の行いだけでは、その人の内面までは分からないものです。まくし立て、怒りに車のドアを蹴りまくる別れた奥さんにも、そうさせる内面がありますし、何不自由なく街を牛耳っている女性にも、心の中に寂しさがあったようです。
 さて、幸せな人生って、どんなものでしょう。余韻が残ります。

se.gif

 

終了間近、読者感謝セール! やってます。

カラス、賢さがあざになるかも

 出勤前の我が家の朝食時は、NHKのテレビ放送が流れています。昨日はそこでカラスの話題が取り上げられていました。
 永年カラスの鳴き声を研究されている先生がおられて、「危険だ」、「安全だ」、「食べ物がある」など40語程が解明されたといいます。害をもたらすカラスを追い払うのには、もっぱら大きな破裂音が使われていますが、賢いカラスはすぐに学習し動じなくなるそうで、カラス語はこれらの対策にも使えるのでは、との研究です。実際集まってきたカラスに「危険だ」と話しかけると、一斉に飛び出して行きました。
 カラスといえば、先日Gigazineで取り上げられていたCrowbar(※1)が、ユニークで面白いです。
 カラスにその賢さを利用して街角のポイ捨てたばこを集めさせ、街を綺麗にしようとの発想の装置です。素人では思いつかないカラス研究者ならではのアイデアです。
 新たな事には大抵反対意見が付きます。元々ポイ捨てをする愛煙家への皮肉が込められていますが、カラスへの健康被害、人でなくカラスにさせる倫理的問題などです。
 カラス語についても、すぐに学習して暗号化対策をするだろう、と批判する人が現れるかも知れません。

(※1) http://gigazine.net/news/20171017-crowded-cities/

se.gif

あなたの映画の良し悪し判定基準は何でしょう

 最近テレビ番組をほとんど観ていません。興味をそそられるものが余りないからです。テレビ受像器で観ているのは、もっぱらアバゾンプライムビデオです。しかもこの23日及び月末に契約期限が切れるのか、多くの作品がリストから削除されるとあって、気になる作品をそれまでに観ておこうと、連日です。
 そんな中で印象の良かったのは、デンゼル・ワシントン主演の「フライト」です。
 映画の良し悪しは人によって様々です。アクションが良くすかっとする映画を良しとする人も、好きな俳優が出ている映画を良しとする人もいます。私での良し評価は、観た後に私の中に何か残るものがあることです。
 「フライト」は飛行機事故を軸に、その責任問題からの損失を逃れることと、人の内面に潜む弱さを取り上げた地味な映画ですが、私の心中に残ったのはそのドラマの終わり方の良さです。
 映画にとってラストシーンは重要です。言葉通り観客に最後に見せるシーンですから、これ以上に観客に映画の印象をすり込む場面はありません。オーソン・ウェルズ主演の「第三の男」のラストシーンは未だに私の脳裏に思い浮かびますし、そのラストシーンを模した映画がそれ以後もよく出てきて、その後の映画監督にさえも影響を与えています。

 今まで「ウォッチリストに追加する」をしなかった映画にも、私の心の中に残るものがあるのはうれしいことです。これも期限が切られたたまのもでしょうか。

se.gif

ゴルフ

 昨日のゴルフ、日本ツアー選手権、じっくり見てしまいました。40才、優勝経験なし、昨年度賞金ゼロの五十嵐雄二さんの優勝、こんなドラマが待ち受けているなど、放送開始時には思いもよりませんでした。今まで支えてきた家族の苦労が、一気に報われたことでしょう。
 スイスイとバーディーを重ねていくプレイよりも、我々極低レベルのアマチュアには、難しいコースでプロがトラブッたりする中で、いかにスコアをまとめていくかを見るのは楽しいものです。そんな難しいコース故、上のスコアが延びず逆に落としていく中での、終盤の二つのバーディーが栄冠をもたらしました。
 ゴルフのテレビ放送といえば、ビデオ収録後の放送が常ですが、ライブの放送は格段に良いです。例えば私など、前の組がつかえて待たされた後など、ストロークが乱れてしまう場合が多いのですが、本来カットされるそのような状況も映し出されていて、興味深いものです。それに、競っている終盤でも放送時間が決まっていると、時計を見て、「ああ、プレイオフなしでこれは優勝決まりだ」と結果が分かってしまうのはつまらないものです。
 NHKだからこそできることでしょうが、これからもライブ放送、期待しています。

se.gif