月末のドタバタ

 今年はコロナの影響で、オンラインでの品物の動きが増えているようです。私共でも御中元に向けたネット注文の立ち上がりが例年より早く、しかもクレジット払いが増えています。
 こんな土壇場に来てからで恥ずかしいですが、どうもキャッシュレス払いの5%還元がこの6月末までというのも関係している事に気が付きます。
 私共のクレジット払いはサイトをご覧頂ければ分かるように、費用の面もありますが主に安全のため(独自サーバーでの運営ではなくレンタルサーバーのため、お金に絡む個人情報を受け取るには問題がある)、クロネコヤマトのシステムに依存しています。そこで慌てて会社にどういう条件ならば5%還元が受けられるか問い合わせをしました。
 回答では、クレジット払いの商品の発送伝票番号を通知して、その伝票番号商品が最寄りの営業所から発送された時点が6月末(正確には処理時間の関係で1時間前倒し)とのこと。
 「お中元」の性格から、発送は7月に入ってから、のお客様も多く、慌てて6月中に発送しても良いか連絡をさせていただいたり、連絡がうまくいかない場合は、6月中に発送して着日指定を7月にする手はずを考えたりしています。折角の5%還元ですから、お客様には受けてもらいたいですよね。

 もしあなたが、まだ間があるからと注文を控えておられるならば、ぜひお急ぎください。

se.gif

無くなってほしいもの

 最近夜によく電話がかかってきます。夕食後録りためたビデオを観ている8時頃、電話のベルが鳴ります。個人のお客さんからの電話かと、ビデオを止め音量をミュートにして受話器を取ると、太陽電池とか電気料金節約などの勧誘です。
 かつては人が話しかけてきましたが、今は録音音声が流れてきます。人だと一応対応して低調にお断りですが、これだと瞬時に「ガチャン」。怒りだけが残ります。
 こんな勧誘で話がまとまるのでしょうか? かつては人を雇って手に入れた電話リストに片っ端から電話をかけさせていたものが割に合わなくなり、その果ての録音音声なのでしょう。電話勧誘もそろそろ曲がり角、これを機に無くなってくれればありがたいです。同時に電話リスト販売も無くなってほしいものです。

se.gif

マスクが届きました

 一昨日我が家にも通称アベノマスクが届きました。二枚入りの封筒には宛名書きがありませんので、配達員が担当地区のポストに入れ回っているのだと思います。市場ではマスクがだぶついているとはいえ、いただけてありがとうございます。
テレビ画面で見る印象通り少し小ぶりですので、子供用に使わせていただきます。ありがとうございます。
 これには大金が費やされていると聞きます。私達家族以上に大きな「ありがとうございます」が聞こえてくるようです。

se.gif

わずかな利点

 このコロナ禍で病院に行くのは憚られたのですが、2ヶ月ぶりの予約日でしたので、出向いてきました。
 いつも混み合う駐車場も楽に入れました。入り口で体温測定と手の消毒が義務づけられています。いつものように診察券を機械に通し予約確認をして診療科の窓口へ、第一診から第六診まで6名の先生が受け持つ内科ですから通常は患者でごった返すのですが、数多く置かれた三人がけシートの待合ベンチも、各ベンチに一人ずつ座る患者の少なさです。 
 予約診療であっても2時間程度は待つのが常ですが、朝一番の予約時間でもあり他に呼吸器外科も受診して正味1時間半で会計も済ませ駐車場に戻れました。
 診察結果も快方に向かっていますし、こんなにスムースにいくなんて、コロナのわずかな利点でしょうか。

se.gif

マスク販売

 ファックスは私共に取って必須の事務機器です。書類として残す注文書などはファックスで受信しています。困りものがスパムファックスです。金融や工場備品の案内、トラックの買い取りなど様々な勧誘が届きます。
 最近多いのが、マスク販売です。業者もいろいろです。ところがマスクの生産が一気に増えたとみえ、ここ桜井市でも業種が違う店の店頭でマスクを販売する場所がいくつも増えきています。そろそろだぶついてきたのでしょうか、届くファックスの価格も50枚9000円台だったものが2500円まで落ちてきました。
 店頭でマスク販売を手がけておられる方も、本業の売り上げダウンを補うために業者の口車に乗って始められたのでしょうが、今後の状況ではペイするか否か疑問です。
 緊急事態宣言が解除されたこれからも売れれば良いのですが、いや売れるということは逆にコロナがまだまだ続くということなので困ってしまいます。どちらの側に付くかとなると、やっぱりコロナの終息のほうになってしまいますよね。

se.gif

正直者・・・・

 新型コロナウィルスによる Stay Home の影響で、スーパーのパスタや乾麺の棚は動きが良いようです。買いだめしても保存が効くのが好まれているのでしょう。
 少しでもお役に立てるよう、当店の今月の期間限定お買い得品は、袋詰めの三輪素麺を約15%引きで提供しています。ところがご注文では、そのページを見ていただけず通常のページからいただきます(宣伝を一切しませんのでやむを得ませんが)。
 そのまま注文を受ければいいのかもしれませんが、私共はそれができません。メールで「今月はお買い得品で取り上げていますので、その価格でご請求いたします」と連絡した上で商品を発送しています。
 「正直者が馬鹿を見る」とか「正直者の銭失い」と言われるかも知れませんが、それで良いのです。永年受け継がれてきている私共の血筋ですから。

se.gif

モラル

 何度か書いていますように、私の暇つぶしはもっぱらネットでのコントラクトブリッジです。利用するサイトはこちら(※1)、無料のメンバー登録で簡単に参加できます。
 登録の際に国名や自分のレベルなどを申請するのですが、審査などありませんので、参加者のプロフィールも当てになりません。知り合いとでパートナーを組みテーブルにつけば良いのでしょうが、ネット故全く知らないメンバー同士で、どう振る舞っても差し支えない意識が働くのか、その人の性格がもろにでます。
 最も醜いのがパートナーへのバッシングです。idiot、気に入らないプレーをパートナーがするとすぐに口から出ます。その多くはパートナーのプレイの意図を理解できていないのでしょう。次はテーブルを乱すだけが目的の人です。新しくテーブルに入ってくるなり、7ノートランプのビットをして退席してしまいます。やたらディクレアラーになってプレイしたがりの人も困りものです。無理なビッドでもコントラクトが獲れるまで続けます。
 通常テープルに付いたときの挨拶は hi とか Hello ですが、先日「こんにちは」ときて驚きプロフィールを見て、初めて4人全員が国名・日本のテーブルに着いたことを知りました。最近日本人のモラルは地に落ちたと聞きますが、どうしてどうしてまだまだ日本人のモラルは生きています。こんな事で知るのもなんですが、ちょっと安心です。

(※1) http://www.bridgebase.com/client/client.php

se.gif

影響は我が市にまで

 新型コロナウィルスの余波がこの田舎町、桜井市にもやってきました。
 私共の店舗前には市の埋蔵文化センターがあり、その周りを取り囲むように来たる3月30日に開催される「大相撲桜井場所」ののぼりが立ち並んでいました。ところが一昨日の朝には全て取り外されています。「おそらくダメだろう」と予期したとおり、市のホームページ(※1)を覗くと、開催延期です。
 市をあげての開催で、企業からの協賛を募りチケットの販売も済んでいますから、「中止」でなく「延期」なのが望みを持たせますが、今後どうなるか予想がつきません。
 私共の店にも要望に応じ大きなポスターを貼り、来店者に配るチラシも取りそろえていましたが、撤収の憂き目となりました。再度ポスターが貼れる日が来ることを祈りますが、既に多くの経費を使っていることでしょうし、小さい我が市にとっては痛手です。

(※1) https://www.city.sakurai.lg.jp/sosiki/machidukuribu/kankouka/event/1583727965207.html

se.gif

鬱憤が貯まっています

 「なんかいいことないものかなぁ」との私のぼやきが家人の耳に入り、予期せぬバッシングを受けました。
 「何言ってんのこんな時期に」「家なんかまだいい方でしょ」「イベントは中止や無観客でチケット売り上げは見込めないし、観光業はサッパリ、ホテルや旅館はキャンセルだらけ、お土産屋さんは閑古鳥、旅客が減って航空界は国の補助を懇願する会社も出ていると聞くし、インバウンドの増加に対応するため急遽ローンを組んで購入した観光バスは、全て車庫に眠ったまま、ローンの支払いは待ったなしだし、運転手の給料を支払うため逆にバスを売っぱらったりしている」「そうまでして雇ってくれるのはいい方で、パートや派遣社員は解雇、この時期の新入社員の内定取り消しはかわいそう」「人が集まるのが嫌われるので、披露宴の案内が出せず結婚式も挙げられない、まぁこれなんかはましな方」
 立て板に水とばかり、次から次へと嫌な話ばかりのオンパレードです。さぞかし家人にも沢山の鬱憤がたまっているのでしょう。

se.gif

卒業おめでとう

 自宅の前は小学校です。今朝自宅を出ると、久しぶりに先生方の車が駐車場にいっぱい並んでおり、正門が開いています。正門にはアーチ形のゲートが設けられ、「祝卒業」の文字。その横の看板には「卒業証書授与式」と書かれています。
 新型コロナウィルスのおかげで永らく休校の小学校も、卒業式はやってくれるようです。卒業式は卒業生や父兄にとって感慨深いものです。卒業式だけでもやろうとの教育委員会の配慮でしょう。
 我が家には小学生がいませんので状況は知りませんが、看板に「卒業式」の言葉が無いのは、在校生や父兄の参列が制限されているのかも知れません。でも卒業生にとってはかけがえのない思い出となるでしょう。何十年か後には、「私の時はこんな事があってこんな卒業式だった」と、他の人とは違う思い出話を語っていることでしょう。
 卒業式、一区切りがあって次のステップです。6年生の皆さん、卒業おめでとう!

se.gif