YouTubeのダウンロード

 YouTube はたまに見る程度ですが、その都度視聴者数の多さに驚きます。NHKすらYouTube出展とみられるネタを番組に挟んだりしていますし、「ユーチューバー」と呼ばれる人たちは、視聴者を獲得できる映像で広告収入を得ていると聞きます。
 動画ですからダウンロードをして後から観ようとの人も多いようで、ダウンロード方法の解説サイトも多くあります。方法としては
 ① ソフトを入れる
 ② ブラウザに拡張機能を入れる
 ③ ダウンロードサイトを使う
ですが、③ の方法で、「こんなことでできるんだ」との知識を得ました。
 動画にはそれぞれ youtube.・・・のurlが与えられますが、そのurlのyoutubeの前に thx 又は ss の文字を入れてサイトを表示すると「ダウンロード」ボタンの付いたサイトが現れクリックしてダウンロードができてしまいます。
 もの珍しさで両者を試しましたが、chrome では前者はダウンロードまでにもう一操作が必要で、後者はすぐにダウンロードができますが解像度選択は二種類に限られます。
 動画を表示しているサイトの中で、iframeタグ内にYouTubeを取り込んでいる場合には、YouTubeのurlを探し出すのはちょっと手間ですが、動画によってはダウンロードする(違法はダメですが)価値はあります。
 受け売りですが、まだお試しでないならば、お暇なときにお試しください。

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です