Bluetoothイヤフォン

 先月31日のAmazonタイムセールで、以前から興味のあったbluetoothのイヤフォンを家人の物とあわせ2個注文しました。はやりとあって、いくつもの品があり、価格帯は3000円台~5000円台、試しだからと4000円台の別々の機種にします。中間の価格帯を選ぶのは、消費者意識の性でしょうか。
 内一つは昨日配達されました。もう一つは明日配達の予定です。一方はAmazonの倉庫から、他方は販売店から発送ということでしょう。両者での価格面への違いはどうなのか、ちょっと気になるところです。
 届いた一つを早速開封です。例によってMade in China。説明書は日本語で書かれています。以前見られた変な日本語はありません。保証期間はなんと3ヶ月です。まずは充電、USB端子の充電ケーブルが付属しています。充電量の%表示は便利で、ケースが携帯型充電地になっているのも便利です。
 表示が100%になったところで、ケースから取り出して耳に付けてみます。見かけは小さいですが耳にはめると少し大きいかなと感じます。Bluetoothと充電池が入れば、この大きさと重さはやむを得ないのでしょう。この状態で運動する人は、落下防止タイプが良いでしょう。それにしてもケーブルが一切無いのは快適です。
 予想はされるでしょうが、音にこだわる人にはお奨めできません。ただ簡便に音が耳に入ってくる機器です。もう少し小さく改良され壊れなければ、私としては満足です。

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です