元号切り替え

 今年の年始は「平成最後の年」、「新元号が4月1日に発表される」、「新元号予想は?」の話題が、ひっきりなしでした。
 天皇陛下が意思表示をなさってから随分経ちますので、私の内ではもう既成事実で特に思うところもなく関心も無かったのですが、先日同業の社長さんから、「仕事の発行伝票などの年号表示を『平成』にしているので、そのシステム変更を業者に依頼せねばなりません。あなたのところはどうですか?」との話が出て、「そういえばうちも売上伝票は平成表示じゃなかったかな」と、今までのんきだった自分を恥じる始末です。
 早速調べてみると、売上伝票ほかいくつかが平成表示になっています。この際だから全て西暦表示にしようと決めます。幸い規模の小さい私共は、システムを外注せず、自社内で市販のデータベースソフトを使ってプログラミングをしていますので、何処を変更すれば良いかだけを見極めればよく、変更漏れが無いことを確認して作業を進めます。
 作業が済めば、元号切り替えまで待たず早いほうがいいか、というので、私共は切りの良いところで本日2月1日より全て西暦表示に変更いたします。 

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です