初夏です 覆面算

 A、B、Cはそれぞれ異なる1~9の整数です。
   (100xA+10xB+C)÷5 = AxBxC 
となるA,B, Cはそれぞれいくつでしょうという問題がこちら(※1)にあります。
 Cは5の倍数だからすぐに5と決まり、A,Bは供に奇数と判りますので、案外簡単に答が見つかります。
そこで条件は同じで
   (100xA+10xB+C)÷7 = AxBxC
を考えてみてください。

(※1) https://www.youtube.com/watch?v=lIGL6IBz3fE&t=0s&list=PLDZcGqoKA84GuSwWYtojabpNUR8w_hy6l&index=23

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)