ぶりっじばんざい

 答え(7月19日分)
 

  4  
7 5 3
K Q J T 9 8
A 5 3
T 6 3 N A 9 8 7
A Q 9
W E  
9 6 4 2
7 6 2 A 5 4
J T 9 7 S 8 6 4
  K Q J 5 2  
K J T 8
3
K Q 2
 

 ダミーのダイヤを取るためのエントリーとしてAを残すためクラブJのリードを手で取るのは当然です。クラブで三枚、ダイヤで五枚取れますからスペードで一枚取れれば良いので安易に考え、2トリック目でダイヤを負けにいくと罠にはまってしまいます。EはAで取った後クラブを返しますが、手に戻るエントリーでクラブを残さねばなりませんので、ダミーのAで取ることとなり、ダイヤを走らざるを得なくなります。こうなると手のクラブは捨てることができませんから、スペードとハートで五枚捨てねばならず、何を捨てたにしろディフェンスにうまくプレイされると9トリック目を取ることができません。
 2トリック目では先にスペードのAを追い出さねばなりません。そうすれば敵がAでとろうとダックしようとコントラクトはメイクします。
 ただこのハンドではこのプレイで大丈夫ですが、カードのブレイクが悪くうまくディフェンスされればメイクしないケースもあります。どんなケースでしょう。これは宿題にします。ヒントはダイヤです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です