タブを便利に使いましょう

 忙しさも一段落しましたので、またまた「仕事の手を止めのんびりブログ」とまいりましょう。

 5号、6号が日本に接近・上陸を果たし、台風のシーズンが来ました。二つともたいした勢力では無くよかったですが、この地の昨年の被害を思い起こすとやはり注意が必要です。早めの進路情報が備えへの第一歩です。
 前にも書きましたが、私は米軍合同台風警報センターと国際気象海洋(株)提供の気象庁発表進路予想をブラウザーの二つのタブで同時に開いて参考にしています。
 今はどのプラウザーもタブ表示です。便利なタブ表示を、尚更便利に使いたいものです。
 ブックマークしたサイトを複数同時に別タブで表示するには、恐らくそれらのブックマークを一つにまとめそれをクリックされていることでしょう。私はその方法では無く、 chrome に拡張機能 cVim (※1)を入れ、その settings に例えば上の例では、
 let qmark t = [“https://www.imocwx.com/typ.htm”,”http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/”]
と記入し、gnt (t は私が個人的に付けた台風進路情報サイトのキー)とキー打つことで、上記二つのサイトを同時に新規のそれぞれのタブに表示しています。
 台風情報に限らず、サイトアドレスを併記すればいくつでも同時にキーボードからタブ表示ができる優れものです。

 地球温暖化で台風も巨大化の傾向にあります。去年ほど気温が高くないので今のところ大丈夫ですが、台風発生のニュースが出ると、「日本列島に来るな来るな」と今年も釘付けになることでしょう。

(※1) https://chrome.google.com/webstore/detail/cvim/ihlenndgcmojhcghmfjfneahoeklbjjh?hl=ja

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です