寝入りを良くする

 以前に比べ寝付きは格段に良くなったものの、夜目が覚めるとその後がなかなか寝付けません。細かいことが気になり、悪い方悪い方に考えてしまう神経質な私の性格が原因でしょう。
 ネットで寝入りを良くする方法の記事を見ると、即実践です。いずれもが体をリラックスさせるものですが、先日読んだもの(出典が分からなくなり記事サイトの紹介ができず済みません)はちょっと違っていて、単に呼吸法だけです。
 鼻から4秒かけてゆっくり吸い込み、そのまま4秒息を止め、口から4秒かけてゆっくりはき出し、そのまま4秒息を止め、後はこの繰り返しです。
 「たったこれだけ!」、最初の印象です。息を止めていて苦しく感じるときも無きにしも非ずですが、1、2、3、4 と秒数を頭で数えながら繰り返しやってみます。
 どういうことなのでしょうか。数回繰り返すだけで私には効果があるのです。

 もし私同様お困りならば、一度お試しください。「やっぱダメだ」ならば、私より性格悪いかも知れませんね。

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)