手元スピーカー

 歳でもあり滲出性中耳炎を患ったこともありで耳がやや遠くなり、家人から「テレビの音が大きすぎる」と愚痴をこぼされるので、手元スピーカーを購入しました。機種はソニー製のSRS-LSR100(※1)です。
 Amazonより200円高かったですが、近くのジョーシンでジョーシンサイト価格になるか交渉して、なるというので店舗購入しました。ネットでの購入は価格面でのメリットは大きいですが、少しの価格差なら故障時の手続きが楽との思いです。
 Amazonのレビューでは、音質が悪い、タイムラグがある、PCとの干渉がある、との書込がありましたが、干渉はやや気になったものの前の二つはそれを気にする使い方でないので、他のほぼ良で書込も2015年からありロングラン商品と判断して良しとしました。
 今はやりのBluetoothではなく赤外線方式で、それを利用してテレビのリモコン機能も付加されています。「入力切り替え」も含まれていますので、「設定」以外テレビのリモコンは使わなくて済みます。
 設置設定も煩わしいこともなく、今は手元で私のためだけにささやいてくれています。送信機が充電スタンドも兼ねていますが、無精な私はテレビの下まで本体を運ぶのが煩わしく、別に充電器を買おうか思案中です。いずれにしろ家人の愚痴からの解放が最大のメリットです。

(※1) https://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-LSR100/

se.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)