GIマークとは


GIマーク

 地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在しており、これら産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度として農林水産省が所管する「地理的表示保護制度」が設けられています。
 「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律」に基づき、「三輪素麺」の登録が、品質等の特性が産地と結びついていると認められ、奈良県三輪素麺工業協同組合並びに奈良県三輪素麺販売協議会が地理的表示の認定を受けました。
 GIマークは、登録認可された産品の地理的表示(当品目では「三輪素麺」)と併せて示す商標で、産品の確立した特性と地域との結び付きが見られる真正な地理的表示産品であることを証するものです。